閉じる

睦町の家

ご高齢の夫婦がお住まいになるマンションのリノベーション計画。限られたスペースに、奥様が仕事として利用するための着物の着付けスペース(和室)が求められました。スペース効率化のため、リビングと和室の間に引戸を設け、和室は普段はリビングに付帯する空間として利用できるよう計画しました。また収納不足も懸念されたので、畳の下は一面収納スペースとしています。無彩色の建材の中に、上品なタモの柾目材が映える、美しく広がりのある空間となっています。

© 2022 株式会社イール 一級建築事務所 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free