閉じる

蕨の家

敷地は南東に面する人通りの比較的多い角地であり、玄関、駐車場、2階リビングの窓等を南側に計画する必要があったため、それらが並ぶと感じるであろう煩雑さを解消するため、南側には2階に、東側には1階に化粧格子を設置、屋根は緩勾配の寄棟とし、通りからはキューブ状の建物に見えるようにすることで、ディティールが少なくまとまりのある、シンプルながらも印象的な外観としました。

© 2021 株式会社イール 一級建築事務所 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free